お客様の声(アロマ講座)

鎌倉市・M様よりご感想をいただきました。

NARDアドバイザーコースを受講するきっかけや受講して良かったことは何ですか?

会社員時代から疲れた時に自然とアロマショップなどに癒しを求めて出向いたみたりと、長らく興味はありましたが、知識がなく上手に使いこなすことができずにいました。育児が始まり、ストレスでどうにもならなくなった時にrythmeに出会い、NARD JAPAN協会を知り、より詳しい知識を身に付けたいと思い受講に至りました。今ではアロマテラピーは日々のセルフケアになくてはならない存在です。

授業の雰囲気はいかがでしたか?

私はとても緊張しやすい性格なのですが、アットホームな雰囲気で、毎回リラックスして楽しく受講できました。先生は幅広い知識と経験をお持ちで、まるで自分が体験をしているかのようなとても楽しくあっという間の時間でした。話が尽きず、レッスンが終わるのが寂しいです。

アドバイザー試験はいかがでしたか?

覚えることがたくさんあり、本格的に試験勉強に取り組んだ時は何度も諦めようかと思いました。1歳と3歳の子供を抱えながらの試験勉強も大変でしたが先生から多くの励ましをいただき、なんとか頑張ることができました。実際はレッスンのたびに試験対策もフォローしてくださるので安心して望める環境だと思います。

学んだことを今後どのように活かしたいですか?

日々のセルフメンテナンスや家族の体調管理に活かしていきたいです。

Mさんお疲れ様でした!小さいお子さんがいながらも頑張って試験までやり遂げてくれました、素晴らしい!しかし、こうして早い段階からママさんが「家庭のお医者さん」として自信を持って家族の健康管理ができているのは、家族にとっても幸せですし、アロマテラピーを伝える側としても何よりの喜びです。(こんなママさんがいっぱい増えればいいなあと夢見ています!)Mさんは今では多くの精油を家庭に揃えて日々使いこなされていて、精油の奥深さをもっと楽しまれており、みていてとても頼もしいです!

アロマ講座のグループレッスン希望の方へ

rythmeではお客様のご希望にできるだけそった日時で
アロマ講座を随時開催しております。

そういう意味ではプライベートレッスンももちろん可能ですが、
今までの経験上、グループレッスンはとても有意義な時間になりオススメです。

私自身が母親業をしていたり、トリートメントサロンをしていたりするので
経験をもとにお話しできることは山ほどあるのですが、
私が経験してこなかった実例や、私が思いもよらなかった角度からの考察が
一緒にきけることは複数人でレッスンをすることの何よりの良さです。

アロマテラピーを日常に落とし込む上で一番いいのは
他の人がいかにアロマを日々使っているかを自分の目や耳で確かめること。
ネット検索で知識を得ることもできる世の中ですが、
自分で納得して実感することは、日々の有効活用に確実につながります!

そんなグループレッスンですが、これから始めたいと手を上げてくれている
方がすでにいらっしゃいます。

この機会に一緒に学んでみませんか?

詳しくは「メニュー」の「アロマ講座」をご一読くださいね。
お早めのご連絡お待ちしています!

営業しております

コロナ騒動でrythmeも影響を受けております。

公共の機関を利用してお越しになるお客様や、
小さいお子さんを預けられずにまとまった時間が取れないでいるママさん達
がまずお見えになれなくなりました。

しかし自家用車でお越しになるお客様、
健康管理のために外せないといつも通りお越しになるお客様も
いらっしゃり、rythmeは営業させていただいております。

いろんなことを心配すればキリがない世の中ですが、
自分らしく生きられるように、自己免疫力を上げるために
アロマテラピーや整体はとても有効だとつくづく感じております。

また「健全なる精神は健全なる身体に宿る」と言われるように
心と体を切り離して考えることはできず、
健康な体だからこそ前向きな気持ちで生き、
健全な精神力だからこそ身体の不調も改善が早いものです。

 

ここ数ヶ月の身動きの不自由な時期を無駄にせず、

「当たり前」だった小さなことを改めて感謝する時間に変え、

ここからまた元気に過ごしていきましょう。

皆様にお会いできる日を楽しみにしています^ ^

 

アロマ講座の様子

アロマテラピーだけにとどまらない、「健康になるための話」を
させていただいているレッスン。
12回講座と言いながら、結局12回で終わったことはなく、、汗

そんなレッスンの様子を写真に撮って良いとのことなので、
パチリさせていただきました〜。

生徒さんがレッスンの内容を基に、ブレンドオイルを作成しているところです。
40種類の精油の中から無事自分のテーマの精油を見つけ出せるでしょうか?

この生徒さんは大変鼻がよく、(鼻が良いのは健康のバロメーターだなとつくづく思います)精油を私が思いもよらない言葉で表現してくれる調香師的センスのある方です

ちなみにこの生徒さんはプライベートレッスンで毎週お越しになり、1ヶ月半で全てを終了されました! BRAVO!

 

ウイルスについて学びましょう、月1回コース始まります

コロナウイルスに世間が躍らされてしまいましたね。

いつも言うことですが、ウイルスと菌は違います。
菌に対する薬はありますが、ウイルスに対する薬はありません。

できることは、「自己免疫力をあげる」ことです。

バランスよく食べ、よく寝て、よく運動すること。

この当たり前のようなことを本当に実行できている人がどれだけいるでしょうか。
現代人には難しいことになってきましたね。

さて、新規アロマアドバイザーコースが3月より始まります。
生徒さんのご要望で月一回のペースでゆっくり学びます。
今ならまだ間に合いますので、ご興味のある方は是非ご連絡ください。

基本的に各生徒さんのご要望に合わせたスケジュールを組みますが
できれば複数人で進めた方が各ご家庭での実用例がたくさん知れて
お得感があります。プライベートにも応じますのでまずはご相談くださいね。

ウイルスと菌の違いも、レッスンの中でお話しします。

お医者と同等の知識を身につけて、
家庭のお医者さんになっていただくことを目指します。

膝痛の改善・平塚市N様

笑顔がとってもチャーミングなので
許可を得て、満を時してのご登場です!

N様は毎週卓球をされ、普段は清掃の仕事もこなされているほど
体を動かすのが大好き。

そんなN様ですが、春先から膝痛に悩まされ
好きな卓球もできず、仕事にも支障が出て、整形外科に通われていました。

病院では年のせいにされ、レントゲンもMRIまでやらされて異常なし、
毎週リハビリに通い,それでも一向に良くならないと、
夏に半ば足を引きずり炎症を起こした状態で来店されました。

1度目(8月)で膝の炎症がその場で治り始め、
2度目(9月)で全身の筋肉も緩み始め、
3度目(10月)にはやめづらかったリハビリもやめてくれ、セルフケアでより改善。
やりたかった卓球を再開。
4度目(11月)には膝痛はすっかり良くなり、痛くなかった膝の方がむしろ硬いほど。
5度目のこの日(12月)にはもうすっかり良くて毎週卓球もできているし走れている、
「あまりに元気だから私がどれだけ膝が痛くて辛かったか誰も理解してくれない!」
と悔しそうに笑っているのが何よりのご報告でした。

毎週間違った筋肉のリハビリをされて一向に治らなかったNさん。
rythmeには最初からひと月に一度のペースでしたが、ぐんぐんと改善される姿は
見ている私もおもしろいほど。さすが日々鍛錬していた筋肉のベースがあってこそ。

なんとお年は79歳。でも「もう年だから、、」なんて言わせませんよ!

病院で年のせいにされてむかついた方、一度おいでくださいな^ ^

2月よりアロマ講座新規開講します!

寒さが身にしみるどころか、梅や木蓮も小さい蕾が見えてきたこの頃ですが、
皆様ウイルスに負けない体でお過ごしでしょうか。

さて、rythmeでは生徒様に合わせたアロマ講座を随時開講しております。

現在進行中のレッスンもありますが、

この2月より新規のレッスンの開講を予定しております。

全12コマのレッスンですが、
現在1日にレッスンを2コマ進めたいとご希望の方がいらっしゃいます。

もしアロマ講座にご興味のある方がいらっしゃいましたら、
この機会にご一緒にいかがでしょうか?
説明は随時おこなっております。メールでも電話でもトリートメント中でも構いませんので
お声がけくださいね。どうしよう、、と思っているうちに始まっちゃいます^ ^

あけましておめでとうございます

あっという間に令和2年になりましたね。

あけましておめでとうございます。

今年もいろんな素敵なご縁がありますように。

rythmeは4日より営業しております。

 

我が家からは山の稜から日が出て、山の稜に日が落ちてゆきます。

1日を神様に感謝するひとときです。

 

化学物質過敏症

今まで私が出会わなかっただけかもしれません。

今まで私が知らなかっただけかもしれません。

しかし、肌感覚で○○アレルギーや○○症候群など、一筋縄では解決しない慢性病を
お持ちの方が爆発的に増えている感覚はあります。

化学物質過敏症もひと昔前に比べたらよく聞かれるようになった言葉ではないでしょうか。

 

私の整体師仲間にこの化学物質過敏症の方がいます。

会社員時代に扱った化学物質がトリガーとなってあらゆる化学物質に反応するようになり、
会社を辞めた後は、自分の病を克服するべく整体の世界に興味をもたれたようです。
整体学校の時には分厚いマスクをして授業を受けていらっしゃるのが印象的でした。

今では東京都稲城市を中心に化学物質過敏症とシックハウス症候群の方向けの
出張施術をされています。

現在は出張施術できるほどの回復を見せてはいますが
実際はご本人も経験されて、現在もなお、全快に向けて日々前向きでいらっしゃる姿に
勇気をもらえる方も多いのではないでしょうか。

http://cs-teate.com

ご興味のある方はこちらを↑まずは覗いてみてくださいね。

これは化学物質過敏症支援センターというNPO法人が発行されている隔月誌です。
整体師仲間の田中さんも執筆されています。
市販品がいかに危ないかという記事なんかは過敏症でなくとも大いに参考になります。

「クレンジングオイル」はオイルではない

rythmeではフェイシャルのメニューもありますし、
レッスン中に普段のお化粧について言及することもあります。

このときにいつも言ってはびっくりされることもあるのでここでもご紹介。

私はいつも化粧落としにオイルを使うのですが、
ここでいうオイルとは市販されているいわゆる
「クレンジングオイル」とは違いますよ〜
ということです^ ^

 

私がいうオイルとは100%オイルです。
台所で使っているオイルのテクスチャーを想像していただければ良いです。

市販のクレンジングオイルは肌に馴染ませたあと、
水をつければ乳化して白くなり、
水である程度落とせますよね?それって冷静に考えておかしいと思いませんか?

どうしてクレンジング「オイル」と呼ばせたのか、
いい迷惑だな〜〜と思ってしまう私です。

これでは化学成分でしっかりクレンジングするが故に
必要な油分までしっかり根こそぎ落としてしまうため、
言ってみれば、どんどん肌がカピカピになりますよ。。

 

お化粧品の主成分は油でできているので
500円玉くらいのオイルで化粧を浮かせたら、
そのあと軽くティッシュオフして手作り石鹸で洗います。
(もちろんそのあとはハーブウォーター、精油をブレンドした美容液と続きます!)

ただし!お化粧自体が「ナノパウダー」を謳うような
ミクロ粒子を採用している場合、毛穴の奥の方まで入り込んでいるので
やはり「クレンジングオイル」で根こそぎ落としてしまうほかなく
そうなるとカピカピスパイラルに突入します。。

その辺りをどうぞ誤解なく、良質なオイルで
肌を労ってあげてくださいね。