ホメオパシーレメディ取扱い始めました。

私のアロマテラピーの学びのいつもそばにあったものがホメオパシーでした。それは最初に教わった先生がセラピスト兼ホメオパスでもあったからです。

どちらも自然医療の一つとして知ったもの。ただ、私はアロマテラピーが好きで、そちらを深く掘り下げることになりました。

この度、ご縁あってホメオパシージャパン様の商品をrythmeでも取り扱い始めることとなりました。

元々私が使っているだけでなく、rythmeのお客様は自然医療をうまく使いこなしている方が多く、お客様の需要も感じていたことから、この度の話をいただいて了承したという感じです。

まずは基本キットに即した形で取り揃え、この流行りの時期に応じたレメディも用意しました。

ぜひ今後ご活用いただければと思います。

2/23(水・祝)神谷宗幣さん講演会

大変大それたことをしてしまった感があります汗

なんとなんと、神谷さんを鎌倉にお呼びしてしまいました〜〜❣️

ご縁あってあれよあれよと決まった今回の講演会。

コロナ騒動がなければこんなご縁もなかったのかもしれないと思うと
まんざらコロナも悪くない。ご参加いただける熱意のある方々含め、
本当に濃いご縁の中で日常が送れていることを改めて感謝いたします。

今回のテーマは「教育」

海外生活を経て、日本人がいかに意思表現のできないかをまざまざと実感してきたものの、いまだに日本では出る杭は打たれ、いまだに横並びでいることをよしとする風潮のまま。

思えば教育現場はずっと受け身教育。意見をいう機会ももらえないまま、単純に教科書の中だけの知識で生かされてきたように思います。

しかしそれって、楽しい作業でしょうか?

勉強や学校が楽しいという感覚も教えられないまま、教科書知識を詰め込んで偏差値の高い大学に入れるならよしとする。社会に出ても駒のように働くだけ。それじゃあ自殺率世界一でもしょうがないですよね。。

私は自分の学生生活や子育てを通して、そんな日本の教育にずっと懸念を抱いていた日本人の1人です。

本当の教育ってなんだろう、もっと学びたい、もっと知りたいと思える教育ってどんなものだろう。子どもの目が輝くってどんな教育現場だろう。

そんなことを有言実行者の神谷宗幣さんからお話を聞くことをきっかけに皆さんで一緒に考えていきたいと思っています。

残り1週間となりました。もう参加者は100名を超えていますが、まだまだ席に余裕はありますので、ぜひこの熱気を、空気感を味わいに来てくださいね!

2月1日のオープンサロン

今年最初のオープンサロン、また「5G」勉強会やります!

現在コロちゃんや改憲など騒がしい時代になりましたが、
スーパーシティ構想にしっかり組み込まれている5G、
ちゃんと危険視できていますか?


4Gの続きの時代の流れでしょ?便利でいいじゃん?
ていうレベルではありません。生きるか死ぬかの瀬戸際です。

いかに私たちが利権者にとっての家畜でしかないかの象徴です。

鎌倉市からどんどん盛り上げていきたいと思います!

5G勉強会:10:00~13:00
オーガニック弁当(1000yen)つき

終わってもお話ししていたい人はステイしていたらいいし、
それとは別に話があるという方はそれ以外のお時間にいらしてください。
16:00くらいまでなら開催中です。

※今日現在で9名いらっしゃいますので、残席わずか1名。
(もしまだまだいらっしゃるようでしたら別日を設定します!)※※なお、3月1日はキッチンカーを呼んでイベントをやります。
 題して🌸笑顔をつなげるマルシェ🌸

手術するのはまった!諦めるのはまだ早い!

言うのをすっかり忘れておったんですが、、(大汗)

実は、結構な筋肉の損傷、例えば靭帯断裂とか、腱板断裂とか、、

もう手術しかない、スポーツされている方ならもう競技を諦める
しかないレベルの損傷とかってありますよね。

私自身、それはもう外科に頼るしかないし、そうならないように
普段から気をつけてスポーツなりをするしかないのだろうと思って
いたのですが。

そんな不可能と思われる筋肉状態を「使用可能にする」施術を
この度習得しました!!!


師匠の小波津先生は今、この騒ぎだからこそたまたま日本で
お会いできる先生で、普段は世界中のアスリートのために飛び回って
いる方です。検索すればわかると思うので言ってしまえば、数多くの
名だたる選手のトレーナーでもあり、、例えばヤンキース時代の
松井秀喜選手を陰でトレーナーとして何年も支えてこられた張本人
です。その先生から直接学びを得て、この度rythmeでも施術が可能に
なりました!

「神経筋無痛療法」と呼ばれるこの方法では、神経系統にアプローチ
するので本当に優しいタッチで、無理をさせない方法ですが、明日本番
なのに、今日腱が切れた、、という状態であっても、元の状態に戻す、
あるいはそれ以上のパフォーマンスさえ期待できる、という神業を成し遂げてきた先生です。

もちろん慢性的に長年患っているという痛みでもこれでアプローチできます。

藁をもすがる思いでおられる方に、また一つ、選択肢を増やしてサロン
でお待ちしております。向かうところ敵なしです^^ちなみに先々月もヘルニアの手術の予定にされていた方が手術を
キャンセルされました!
(こちらは従来よりの整体60分で良くなりました^ ^)

皆様の健康を維持するために、常に何ができるか考えています。
まずは諦める前にご相談ください。
そして自分の体に感謝しましょう。

母里先生のご遺志

本日10月24日、母里啓子先生を鎌倉にお呼びして
「予防接種より大切なこと」と題したお話会を開催予定でした。

1週間ほど前、訃報が届いた時には何が起きたのかよくわかりませんでした。この1週間、母里先生の存在の大きさを日々感じて過ごしていました。

「ちいさい・おおきい・つよい・よわい」通称ちおを、我が子がちいさい時には愛読書とし、日本のどこかで本当の健康を追求してくださるお医者様が確かにいることに安堵したものでした。

このコロナワクチン騒動がこの夏とうとう学生にまで飛び火して、ため息ばかりの鬱々とした日々を送っていたときに、セラピスト仲間が「母里先生を鎌倉によぼう!」と動いてくれたのがきっかけで9月に一度お会いすることができました。

87歳の口から発せられる近代の歴史は実録として心に刺さり、
先生方の並々ならぬ尽力に感謝し尽くせない熱い思いでいっぱいになりました。我が家族が今日も元気でいられるのは母里先生のおかげであることに間違いないからです。それほどの功績の持ち主であられました。

この感動をもっと多くの人に噛み締めていただきたい、そうして企画した今日。今はただ大いなる感謝とともにご冥福をお祈りいたします。

最後に先生からのお言葉をここに少し記しておきます。

《医師と消防士は暇なほどよく、診療所や保健所が赤字なのは喜ぶべきことです。医療と教育は社会化するべきで、「経営」をさせてはいけません。

私たちが今向き合うべき相手は本当はウイルスではないのです。新型コロナで世界中が慌てふためいています。国はワクチンさえ打てば解決するかのように思い込ませています。ワクチンで制御された感染症はほとんどありません。自然の感染ではなく異物を強制的に体内に打ち込むことがどういうことなのか。

ウイルスは30億年以上前から地球に存在していたと言われています。インフルエンザらしきものは古代エジプト時代から記録されていました。たかだか70年未満の歴史しか持たないインフルエンザワクチンですら感染を防ぐことはできないことは歴史が証明しています。やっとできたとされる新型コロナワクチン。うつうたないの判断は個人の自由ですがウイルスとはこれからも共生していけばいいと私は思います》

先生の笑顔を胸に

光成佳世

コロナワクチンを接種された方へ

久しぶりの投稿になります。
PC基盤を水に浸してしまう事故を起こしてしまい
しばらくブログの更新の画面に行きつきませんでした。

早速ですが、至急のことですので主題に移ります。

rythmeでは今回のコロナワクチンを接種「した」方の施術を
安全が確認できる当面の間、お断りさせていただいております。

今回のワクチンはmRNAワクチンと呼ばれ、人類史上初の方法で製造されたワクチンです、一言で言えば遺伝子組み換えワクチンとも言えます。

食品でさえ「遺伝子組み換えでない」原材料を確認する昨今において
なぜ自分自身が遺伝子組み換えに進んでなっても良いと思うのか
私にとっては不思議な現象としか思えないのですが。。

本来薬というものは開発するのに何年もかけているものです。
残念ながら動物実験もすることになります。
そんな年数もかけず、わずか一年足らずで製品化した今回のワクチン。
動物実験さえすっ飛ばして、まさに人体実験となっているのをご存知でしょうか。

安全なのか、安全でないのか、それさえわからない状態です。
もちろん副作用は前代未聞のためどこまで及ぶのか未知の世界です。


早ければ直後に症状が出ますが、
秋口からじわじわと症状が出るという話もありますし、
少なくともウイルスは常に変異しますから、
今回のことが正当化されるならこの先ずっとこの状況が
一生続くことになるでしょう。(不安とワクチンの繰り返し)

人間は本来体が毒に侵された場合、消化・浄化しようと動きます。
その際、皮膚や口腔を通して今回のワクチンの蒸散がなされる懸念があります。

ワクチンの安全性が確認されてない上、
そのワクチンが皮膚や口腔を通して周囲への感染源となる疑い
があるため、皮膚接触のあるこの施術をしている私たちの
「安全の確保」が非常に難しいと考え、自分や家族のためにも、
また他のお客様に私の手を通じて感染させないために。。

残念なお願いになりますが、「ワクチン接種後」のご来店はお断り
せざるを得ませんことをどうぞご理解いただきたいと思います。

ご質問がございましたらどうぞお問い合わせくださいませ。

なお、お断りの病院が今後増えるであろうことも付け加えておきます。
保険会社も今回のワクチンの副作用による保険が対象外に
なっている(ヒント:2023年まで未認可)ことも
ご自身でお調べになってください。


※補足※
先日ワクチン接種された方が思いがけずいらして、せっかくのご足労でしたので施術をしてしまいました。その後2時間ほどして腕全体に発疹が出ました。実際は半信半疑ではあったのですが、自分で人体実験できましたのでここに記しておきます。

4月からのアロマ講座

気がつけば大好きな白木蓮の咲く季節となりました。

人間の感情に左右されることなく季節は巡りますね。
最近は四季に前を進むように促されている気分のこの頃です。

さて、現在も受講中の生徒さんがいらっしゃいますが
並行して4月から開始予定のアドバイザークラスがあります。

すでに決まっているのは「月2で日曜日」のレッスンです。

日々思う健康のことについて、いつも話は尽きません。
皆さんの思うところを意見してくださって日常生活をより豊かなものに
していただくための時間になっています。

自分の体の声を聴けるようになって、
アロマを使って日々疲れをため込まず、
あるいは多少の病気もアロマと自然治癒力で
本当の健康を目指していただけるように
アロマテラピーの魅力をお伝えしていきたいと思っています。

参加を検討されている方は、なんでもご質問をお受けしています。
お問い合わせをお待ちしています。

info@aromarythme.com までご連絡ください。

冬の石鹸できました

まだまだ乾燥の季節が続きますが、
我が家のそばの梅の木は開花を始めました。
これから徐々に1ヶ月咲き続けてくれると思います。
時期を違わず春の到来を告げる植物たちに感謝です。

さて、作成から3ヶ月がたち、石鹸をリリースできる時期になりました。

会員ページにて詳細をご確認ください!

今回も4種類できました。

上から1〜4番として(◯番を◯個!)といった感じで
お気軽にお声がけくださいね。

ご連絡お待ちしております。

縁むすびカード取扱店舗です

12/15~3/15までの期間限定の鎌倉市民の買い物応援システムである、

「縁むすびカード」ですが、rythmeでも取扱っております。

鎌倉市民の皆さんはこの機会にどうぞご利用くださいね。

新聞に掲載されました

基本的に大手の新聞やテレビは読まないし、見ません。

なぜなら情報操作がされていて参考にならないからです。

そもそもスポンサーがつくということはそういうことです。

しかし探せばスポンサーをつけず頑張っている新聞があるものです。

「週刊事実報道」は週1で郵送される4ページしかない新聞ですが、
スポンサーがない分、媚びることない事実をかける新聞であり、
また現代社会の歪みを考えさせられる良い機会になっています。

先日、一読者として紙面を割いてもらいました。

一人でも多くの人の気づきになれば幸いです。