手術するのはまった!諦めるのはまだ早い!

言うのをすっかり忘れておったんですが、、(大汗)

実は、結構な筋肉の損傷、例えば靭帯断裂とか、腱板断裂とか、、

もう手術しかない、スポーツされている方ならもう競技を諦める
しかないレベルの損傷とかってありますよね。

私自身、それはもう外科に頼るしかないし、そうならないように
普段から気をつけてスポーツなりをするしかないのだろうと思って
いたのですが。

そんな不可能と思われる筋肉状態を「使用可能にする」施術を
この度習得しました!!!


師匠の小波津先生は今、この騒ぎだからこそたまたま日本で
お会いできる先生で、普段は世界中のアスリートのために飛び回って
いる方です。検索すればわかると思うので言ってしまえば、数多くの
名だたる選手のトレーナーでもあり、、例えばヤンキース時代の
松井秀喜選手を陰でトレーナーとして何年も支えてこられた張本人
です。その先生から直接学びを得て、この度rythmeでも施術が可能に
なりました!

「神経筋無痛療法」と呼ばれるこの方法では、神経系統にアプローチ
するので本当に優しいタッチで、無理をさせない方法ですが、明日本番
なのに、今日腱が切れた、、という状態であっても、元の状態に戻す、
あるいはそれ以上のパフォーマンスさえ期待できる、という神業を成し遂げてきた先生です。

もちろん慢性的に長年患っているという痛みでもこれでアプローチできます。

藁をもすがる思いでおられる方に、また一つ、選択肢を増やしてサロン
でお待ちしております。向かうところ敵なしです^^

先日は肩関節の手術の予定にされていた方が手術をキャンセルされました!

ちなみに先々月もヘルニアの手術の予定にされていた方が手術を
キャンセルされました!
(こちらは従来よりの整体60分で良くなりました^ ^)

皆様の健康を維持するために、常に何ができるか考えています。
まずは諦める前にご相談ください。
そして自分の体に感謝しましょう。