お客様の声(アロマ講座)

鎌倉市・40代・K様

NARDアドバイザーコースを受講するきっかけや、受講して良かったことはなんですか?

ー精油が芳香を楽しむものではなく、身体に必要なものを補ってくれるものだと知り、
もっと詳しく知りたいと思ったため。

授業の雰囲気はいかがでしたか?

ーとっても楽しかったです。
毎回、勉強する項目以外にも役立つ話を沢山してくださるし、
授業なのに授業ではない楽しい雰囲気で学ばさせていただきました。

アドバイザー試験はいかがでしたか?

ー私の勉強したことのない部分だったので、最後の追い込みまで大変でしたが
合格してとても嬉しく、達成感&充実感があり、勉強して良かったです。

学んだことを今後どのように活かしたいですか?

ー私を含め、家族や知人が笑顔で生活していけるようにしていきたいです。

 

K様ありがとうございました。レッスンを進めるうちにどんどん考え方が変わっていきましたね。どんどん吸収されていく姿が印象的でした。レッスンが終わる頃にはすっかり病院にもお世話になることがなくなり、こんなに長い間病院に行かないのは初めてですとも言っておられました。ご家庭でできることが増え、自信もつき、今後も楽しみです!

現在学んでおられる他の生徒さんも続々と病院通い、薬を卒業しておられます。
免疫力をつけて元気な体を皆さんと作っていきたいと願っています。

 

あけましておめでとうございます

あっという間に令和2年になりましたね。

あけましておめでとうございます。

今年もいろんな素敵なご縁がありますように。

rythmeは4日より営業しております。

 

我が家からは山の稜から日が出て、山の稜に日が落ちてゆきます。

1日を神様に感謝するひとときです。

 

化学物質過敏症

今まで私が出会わなかっただけかもしれません。

今まで私が知らなかっただけかもしれません。

しかし、肌感覚で○○アレルギーや○○症候群など、一筋縄では解決しない慢性病を
お持ちの方が爆発的に増えている感覚はあります。

化学物質過敏症もひと昔前に比べたらよく聞かれるようになった言葉ではないでしょうか。

 

私の整体師仲間にこの化学物質過敏症の方がいます。

会社員時代に扱った化学物質がトリガーとなってあらゆる化学物質に反応するようになり、
会社を辞めた後は、自分の病を克服するべく整体の世界に興味をもたれたようです。
整体学校の時には分厚いマスクをして授業を受けていらっしゃるのが印象的でした。

今では東京都稲城市を中心に化学物質過敏症とシックハウス症候群の方向けの
出張施術をされています。

現在は出張施術できるほどの回復を見せてはいますが
実際はご本人も経験されて、現在もなお、全快に向けて日々前向きでいらっしゃる姿に
勇気をもらえる方も多いのではないでしょうか。

http://cs-teate.com

ご興味のある方はこちらを↑まずは覗いてみてくださいね。

これは化学物質過敏症支援センターというNPO法人が発行されている隔月誌です。
整体師仲間の田中さんも執筆されています。
市販品がいかに危ないかという記事なんかは過敏症でなくとも大いに参考になります。

<ミツロウ でクリーム作り>やります!

何度やっても好評なミツロウ (蜂が分泌するロウ成分)を使って
精油と植物油をブレンドして作るクリーム作り。

万能の硬さになるので、リップクリームからヘアワックス、ハンドクリーム、
その他の肌のかさつき、果ては家具のお手入れまで!このクリームで出来ちゃいます!

一度覚えておくと、その後の人生に大活躍なこと間違いなし!

そんなワークショップを不定期に開催しています。

詳細はTABICAさんというワークショップサイトにてご確認くださいね
(こちらをクリック)
神奈川、アロマ、rythmeなどのワードで出てきます。
今月は15日と22日に開催予定です。

 

「クレンジングオイル」はオイルではない

rythmeではフェイシャルのメニューもありますし、
レッスン中に普段のお化粧について言及することもあります。

このときにいつも言ってはびっくりされることもあるのでここでもご紹介。

私はいつも化粧落としにオイルを使うのですが、
ここでいうオイルとは市販されているいわゆる
「クレンジングオイル」とは違いますよ〜
ということです^ ^

 

私がいうオイルとは100%オイルです。
台所で使っているオイルのテクスチャーを想像していただければ良いです。

市販のクレンジングオイルは肌に馴染ませたあと、
水をつければ乳化して白くなり、
水である程度落とせますよね?それって冷静に考えておかしいと思いませんか?

どうしてクレンジング「オイル」と呼ばせたのか、
いい迷惑だな〜〜と思ってしまう私です。

これでは化学成分でしっかりクレンジングするが故に
必要な油分までしっかり根こそぎ落としてしまうため、
言ってみれば、どんどん肌がカピカピになりますよ。。

 

お化粧品の主成分は油でできているので
500円玉くらいのオイルで化粧を浮かせたら、
そのあと軽くティッシュオフして手作り石鹸で洗います。
(もちろんそのあとはハーブウォーター、精油をブレンドした美容液と続きます!)

ただし!お化粧自体が「ナノパウダー」を謳うような
ミクロ粒子を採用している場合、毛穴の奥の方まで入り込んでいるので
やはり「クレンジングオイル」で根こそぎ落としてしまうほかなく
そうなるとカピカピスパイラルに突入します。。

その辺りをどうぞ誤解なく、良質なオイルで
肌を労ってあげてくださいね。

講座説明会は月曜日

早いもので、現在 全12回講座にお通いいただいております
アロマ講座受講の生徒さん。今年末にもアドバイザー試験が
待ち構えております。。

大人になってからの勉強は時間が取れないという意味では大変
ですが、自分が本当に好きなことを抜き取って勉強するという意味では
大変有意義なものと思います。

楽しいだけでなく、覚えるものがたくさん出てくるので試験前には
みなさん大変そうではありますが、とってしまえば晴れて
「家庭のお医者様」のデビューです!

レッスンが終わる頃にはみなさんアロマだけでなく
「健康」に対して考え方が変わり、生活スタイルそのものが
見直されるきっかけになるのが、rythmeで受けるレッスンの良さ
でもあります。

そんなもんで、話が全体的に長くなる傾向にある私ですが
健康にまつわるあれこれ、ともに考えていければ幸いです。

 

さて、そんなNARDアロマアドバイザー講座全12回ですが、
定期的に説明会を行います!

毎週月曜日10:00〜 /   14:00〜

リクエストに応じ週末も対応いたしますので
まずはお気軽にご相談ください。

ホームページの一番下にある「お問い合わせ」から
ご連絡をおまちしております!
https://aromarythme.com/contact/

女性ホルモンの過不足を測るには

私がいつも身体を触らせていただいて、
「女性ホルモンの過不足」を一番判断基準にしている部位は、、、

実は かかと です。

かかとの具合で、その時のエストロゲンが不足しているかどうかがわかってしまいます。

 

女性は40代にもなると閉経に向けてエストロゲンが少なくなっていっています。
更年期に悩まされることなく閉経できるのは幸せなことですが、
バランスの乱れによりホットフラッシュや動悸などに悩まされる方もいます。

私の母は40代半ば当時、ひどい更年期障害でした。
写真は残っていませんが、餅が乾燥して割れたようなかかとをしており、
風呂場では軽石で削り、それでも削りきれず、爪切りで皮を切っていたのを
子どもながらに覚えています。

そんな母の身体を先日施術する機会があり、ふとかかとを見ると、
下手したら私よりきれいなかかとをしておりました。

試しにクラリセージを嗅がせると、変な香りだと。

クラリセージはエストロゲンが足りない人にはもってこいで、
年齢に関係なく、必要な人にはとてもいい香りに感じます。

かくいう私もアロマと出会った頃はこの匂いがなぜ良いのかわかりませんでしたが、、
40を超えた今、とっても良い香りなんです笑

また先日は、20代だけれども生理痛がひどくなってきて悩まれている方に
匂ってもらったら、とっても良い香りだと。
そして予想通り、、かかとはひび割れていました。

 

まとめ

「女性ホルモンの過不足を測る」には

かかとをチェック!クラリセージを嗅いでみる!お試しあれ!

 

 

 

妊婦さんへのトリートメント

妊婦さんのトリートメントをさせてもらえるときは幸せです。

二人分のトリートメントができる気分です。

お腹を触ると挨拶してくれたりします。

 

rythmeでは安定期に入られた妊婦さんのトリートメントもお受けしています。「横向きのトリートメント」というメニューを選んでいただきます。横向きでなくでも、仰向けでも大丈夫な方は、組み合わせながらできるだけしっかり触らせていただいております。

背中全体や肩、腰の張り、足のむくみなど、妊婦さん特有の辛い症状があるかと思います。ご本人の様子を見ながら整体の圧も組み合わせながら、ご要望に一番あった方法を探ってまいります。

 

妊婦期間中は特に鼻が普段より利きますよね?

私も当時はキャベツの葉っぱ一枚、吐き気を催しました。

なので、匂いに敏感になっている方には精油を使わずオイルだけで施術させてもらうこともあります。

 

また、精油の中にはどれだけいい香りでも、妊婦中や授乳中に使用しないほうが良い精油がいくつかあります。女性ホルモンの代わりをしてくれるので子宮が収縮しかねないからです。

 

一方で、それならば、そんな精油は分娩時には有効ですよね?陣痛促進剤を打つことなく、子宮の収縮を助けてくれることでしょう。

 

そんな精油は、パルマローザ、サンダルウッド、パチュリ、サイプレスなどが当てはまります。

どんな香りなの?てそこの妊婦さん!興味本位でにおわないで!子宮が収縮しちゃいますよ!^ ^

新しい施術台へ

サロンを立ち上げ丸9年。10年目突入を目の前に現在の施術台がもう限界そう。

実はアロマトリートメント用には高くて広い施術台が、整体用には低くて少し狭めの施術台が適しています。

今日までお客様のメニューに合わせて事前に手動で高くしたり低くしたりして、アロマと整体のセットの時には少し私が体制を無理してやっていましたが、、

新しい電動施術台が昨日入荷しました!

今まで台に乗りにくいなどご不便もおかけしていたかもしれません、老若男女簡単に対応できるようになりましたのでご報告です^ ^

ちょっと新しくなったrythmeのサロンを今後ともどうぞご贔屓くださいませ。

お客様の声(アロマ講座)

鎌倉市・50代女性・N様

ナードアドバイザーコースを受講してよかったことは?

アロマの基礎知識において大変細やかな講義であったこと

今後どのようなことに活かしていきたいですか?

家族の健康管理に活かしていきたい。

これからアドバイザーを目指す人たちにメッセージを!

些細なことでも文字に起こしておくことでのちに大変役に立つかと思います。聞いたり話したりの授業の内容は楽しく、今度も何度でも参加していたいくらいです。

N様ありがとうございました。お子さんが多く、人生経験も豊かなN様の話を授業の中で盛り込ませてもらうことはとても楽しいことでした。また、アロマのご家庭での実践を積極的にされており、しょっちゅう病気や怪我をアロマテラピーで覆しておられました。今後も家庭に寄り添うアロマを実践され続けてください!